風俗に出会いを求めて行くと痛い目を見るぞ!そんな体験談を集めて掲載しているサイトです。ご覧ください!

風俗に出会いを求めるな

デリヘルで経験した気持ちよさ

デリヘルを頼んで風俗嬢とエッチをしてみたが、少し気になることがあった。男性は射精をすることによってエッチを一区切りすることができるが、もし射精しないで制限時間を迎えてしまうと、不発状態で終わってしまうのだろうか。

そうなると、風俗嬢のテクによってどのくらい気持ち良くなれるか決まってしまうので、相手選びがとても重要となってくる。顔や容姿などの外面部分は見た目で判断できるけど、エッチのテクに関しては実際にやってもらわないとわからない。

ということは、いくらデリヘルであっても必ず気持ち良くなれるとは限らないのだ。まぁ、少なくても一般女性よりはテクがあるはずなので、気持ち良くなれる可能性はかなり高いはずだが。

自分が経験した時は、彼女のテクがすごく良くて簡単に2回までは射精することができた。2回目以降はさすがに精力の回復に時間がかかり、勃起するまで結構愛撫してもらった。

それでも、彼女が帰ってから動けなくなるくらいぐったりしたので、最高に気持ちがいい経験をできたんだろうな。

恋人に許可をもらって風俗嬢と楽しんだ

最近になって、恋人があまりエッチをしなくなった。理由を聞いてみると生理不順らしくいつ生理になるかわからないので、気持ちが不安定になっているらしい。そのため、恋人は風俗嬢となら遊んでもいいと言ってくれた。

恋人の許可を得ることができたので、すぐにデリヘルに電話をかけて好みのタイプを言ってみた。電話番のボーイさんは気前よく返事をしてくれたので、この店はもしかしたらアタリかもしれない。

素敵な女性が来てくれることを祈りながら、約束の時間になるのを待った。そして、家に来てくれた女性は某女優にそっくりで、すぐにでも襲いたくなる素晴らしい女性だった。

全体から女子力の高さが滲み出ていて、癒し系のオーラを溢れさせている彼女を部屋の中に招き入れて、始めは一緒にソファーに座った。

二人で並んで座り適当な話をした後で、少しずつ体を触りあってエッチなスキンシップが始まった。そのまま、激しいエッチになっていき気づけば制限時間手前で射精していた。すごく気持ち良かったけど、やっぱり恋人も気になるのでほどほどに楽しんでいきたい。

出張先でデリヘルを頼んで楽しみたい

エッチが好きな恋人がいれば毎日のように楽しめるかもしれない。そう思って、若い頃から付き合っていたエッチな恋人と結婚したのだが、最近になって嫁の性欲がすごい。自分は仕事をしているため、最近は毎日エッチをするのがつらいのだが、嫁は朝と夜の2回も求めてくる。

しかも、1回の射精だけでは満足しないらしく、精神的にも肉体的にも辛い。出張で嫁のそばから離れられる時が唯一の幸せで、のんびり休むことができるのだ。

数日ホテルに泊まるときは、出張先でデリヘルを頼み部屋まで風俗嬢にきてもらう。そして、嫁とはできないようなプレイを彼女と満喫している。例えば、ホテルでエッチをするのだからローションを使ったプレイがすごく気持ちいい。

若い女性の体にローションを塗って全身を愛撫してもらうと、自然と勃起してしまい擦り付けられるだけで体に精子を発射してしまう。出張の時だけが素敵な女性たちと楽しむことができるので、会社にはなるべく出張を増やしてほしいものだ。